訪問看護の求人を選ぶ際にチェックすべき5つのポイントまとめ!


こんにちは、看護師転職アドバイザーMIHOです。



在宅医療の診療点数が増え、訪問看護に携わる医療機関や業者も増えてきました。



看護師求人サイトを見ても、訪問看護を行うナースの求人が非常に増えているのを実感します。



今日は、訪問看護の求人案件を選ぶ5つのポイントについてご説明いたします。



私や教え子たちの経験もご紹介いたしますので参考にして下さいね。



スポンサーリンク



次の記事もあなたにおすすめです





訪問看護の求人を選ぶポイント1;夜勤や待機勤務の有無




チェックポイント1 夜勤や待機勤務の有無


訪問看護は病院などの医療機関や訪問看護ステーションが主体となって行いますが、ほとんどの訪問看護事業所では日勤だけとなっていますので夜勤はありません。



ですが、約1割の事業所では、登録利用者の要請に24時間体制で応えています。



そのような事業所に就職するなら夜勤の必要も生じますし、オンコールを待つ待機業務に就くこともあるでしょう。



どのような勤務形態を希望するかで事業所の選択が変わってきますので、面接前にしっかりと確認しておきましょう。



私の教え子で土日休日24時間体制の訪問看護ステーションに常勤しているナースがいますが、週に1度は待機勤務があり、ほとんどの場合はただ携帯電話を確認するだけで終わるものの、いつFAXやTEL要請が来るか分からないので緊張すると語っていました。



夜勤をすると夜勤手当が支給されますので高収入を見込めますが、日勤しかできないというナースも多いのではないでしょうか。



日勤のみの求人や日勤で収入を増やす方法については、次の記事を参考にしてくださいね。

日勤のみの看護師求人!募集数が多い職場と収入アップの方法!



訪問看護の求人を選ぶポイント2;要普免かどうか




チェックポイント2 要普免かどうか


広い地域を迅速に移動する必要がありますので、普通自動車免許を保有していることが求められることもあります。



普通自動車免許を保有していない場合や普段から運転を行っていない場合は応募ができないことも珍しくありませんので、面接を受ける前にしっかりと確認しておきましょう。



また、訪問に利用する車両も、看護師自らが提供しなくてはならない事業所もあります。



利用できる車両はあるのか、ガソリン代はどのように請求できるのかなどについてもチェックしておきましょう。



訪問看護の求人を選ぶポイント3;平均的な訪問件数




患者さんの訪問1件当たり、1時間の滞在時間になるケースが多いです。



1日当たりの訪問件数と移動時間について把握しておくなら、実働時間の予想を立てやすくなりますので、必ず確認しておくようにしましょう。



私の同僚が過疎地域に訪問看護ステーションを開設していますが、患者さん宅と患者さん宅の距離が遠く、1日にどんなに頑張っても5件以上は回れないと言っていました。



事業所の設置場所によっては短時間で効率よく回れることもありますので、どのような地域なのか(広域か狭域か)しっかりと把握しておきましょう。



例えば、同じ埼玉県と言っても、都市部と都市部以外ではまったく事情が違いますよ。



スポンサーリンク




訪問看護の求人を選ぶポイント4;給与体系




給与が拘束時間によって支払われるのか、訪問件数によって支払われるのか、前もって確認しておく必要があります。



例えば事業所が担当する地域が広く、移動時間が多い場合は、件数当たりで給与が支払われると労働が給与に反映しづらくなってしまいます。



仕事に見合った給与を得られるのかどうか確認するためにも、給与体系について調べておくようにしましょう。



高収入にこだわって働くナースは、次の記事も参考にしてくださいね。

年収600万以上確約の看護師求人から高収入の傾向を探る!

看護師が高給求人を探す方法はコレ!理想の職場を見つけよう!



訪問看護の求人を選ぶポイント5;訪問は1人かペアか




基本的には看護師が1人で患者さん宅を訪問するスタイルが多いのですが、事業所によっては介護スタッフとペアで出かけたり、看護師2人で患者さん宅を訪問したりすることもあります。



看護師1人で訪問する場合は、自分のペースの看護は実践できるものの、患者さんによっては誰かもう1人の手助けが欲しいと思うかもしれません。



反対にペアで訪問する場合は、常にペースをそろえる必要はあるものの、急変が起こった時や力のいる作業を行うときには「2人で良かった!」と実感することでしょう。



いずれも一長一短がありますので、自分に合った体制の事業所を選ぶようにしましょう。



看護師求人サイトの力を借りて就職・転職先を探す




専属のコンサルタントを付けてくれる看護師求人サイトに登録しておくなら、求人面接を受ける前に事業所の内情を知っておくことが可能です。



自分1人では知りえない情報を入手するためにも、いくつかの看護師専門の求人サイトに登録しておくことがオススメですよ!



看護師転職サイトに関するおすすめ記事は以下でまとめておりますので、あわせてチェックしてみて下さい。

看護師求人サイトの祝い金ランキング!お得なサイト厳選2つ!

看護師求人サイトランキング!実際に使って良かったサイト7つ!



スポンサーリンク