こんにちは、看護師転職アドバイザーMIHOです。



高齢者人口が増えるにつれ、有料老人ホームや特別養護老人施設(特養)などの高齢者を対象とした介護施設が増えてきています。



それらの施設では、介護スタッフはもちろん、看護師や准看護士などの看護を行うスタッフも募集されていますので、看護師ニーズは高まっていると言えるでしょう。



ですが、『老人ホーム』と一口に言っても、待遇や働きやすさは千差万別ですよね。



今日は、老人ホームの看護師求人を見分けるポイントを私の経験を絡めながら5つご紹介いたします。



スポンサーリンク



次の記事もあなたにおすすめです





老人ホームの看護師求人を見極めるためには、現地見学が必須!




求人サイトに載っている情報だけでは、それぞれの施設の本当のところを知ることはできません。



もちろん、気になる施設全部を尋ねてみるのが最善策ですが、時間的にも身体的にも大きな負担を要しますので、サイトに掲載されている情報から候補をいくつかに絞り、最終確認として『施設見学』を行うことがオススメです



看護師専門の求人サイトでは、専属のコンサルタントが『施設見学』に同行してくれるサービスを提供していることもあります



私の教え子の中でも「施設見学を一人で行くのは、ちょっと・・・」と不安がっているナースたちは、そのような求人サイトのサービスを利用していましたよ。



施設見学だけでなく面接にもコンサルタントが付いてきてくれる求人サイトもありますので、見知らぬ場所に一人で行くことが不安な方は、積極的に利用しましょう。



派遣職員や単発バイトとして一時的に業務を行う場合も、コンサルタントが一緒に現地見学についてきてくれる求人サイトもあります。



満足できる仕事を見つけるためにも、求人サイトのサービスをぜひ積極的に活用しましょうね。



次の記事も参考にしてください。

看護師の単発求人にはどんな仕事が多い?日給・時給相場は?



老人ホームの看護師求人チェックポイント1;入所者数とスタッフ数




有料老人ホームのうち介護付きの施設は、入所者とスタッフ(介護スタッフと看護スタッフの合計)が3:1以上になるように規定がありますが、健康な方を対象とした老人ホームや住居型の老人ホームの場合は人員配置の規定が特に決まっていませんので、施設や職種によってはかなりの激務になることがあります。



常勤スタッフ数を1、非常勤スタッフ数を0.5としておおよそのスタッフ数を計算し、入所者に対してどれくらいいるのか確認しておきましょう。



老人ホームの看護師求人チェックポイント2;衛生管理




施設内でどのように衛生管理が行われているかも、看護師求人を見極めるポイントです。



衛生管理がしっかりと行われていると言うことは、経営者やスタッフたちの衛生概念がしっかりと出来ているということだけでなく、時間的や手間的に余裕があるということも意味しますので、働きやすい職場になる可能性が高いのです。



スポンサーリンク




老人ホームの看護師求人チェックポイント3;施設設備




施設内のスタッフ数が充分に多い場合でも、車いすが乗れるエレベーターが少なかったり、浴室が機能的な構造になっていなかったりするならば、看護師や介護士一人一人にかかってくる負担は大きくなってしまいます。



働く人の労力を少なくするような設備になっているか、介護を求めなくても入所者が動きやすい建物の構造になっているかも、良い求人かどうかを見極めるポイントになります。



老人ホームの看護師求人チェックポイント4;シフト




充分なスタッフで運営されている施設なら問題は少ないと予想されますが、スタッフ数に余裕がない施設の場合は夜勤や深夜勤に入る回数が増えますので、なるべく夜勤をしたくないと考えているナースには不適切と言えます。



シフトや休暇の取り方についても、求人に応募する前にしっかりと確認しておきたいですね。



土日休みや日勤のみにこだわりたい方は、次の記事もチェックしてみてくださいね。

土日休みの看護師求人が多い7職種は?おすすめ求人サイトは?



老人ホームの看護師求人チェックポイント5;給与体系




一般的な医療機関と比べると、看護職に携わっているスタッフが少ないですので、月給がなかなか伸びない施設が多いです。



特に家族経営の小規模施設の場合は、長期間勤務しても昇進することがあまりありませんので、給与もすぐに頭打ちになってしまいます。



できるだけ高給を求めるとなると、基本給が高いことや夜勤や残業などの手当てが高いことで見極めるしかありません。



設備によっては基本給が総合病院の看護師長並みのところもありますので、私の経験上からも、根気よく探すということしか高給求人を見つける方法はないと言うことができます。



ただし、そのような施設はスタッフの入れ替わりも少ないですので、高倍率になることも珍しくありませんよ。



看護師転職サイトを活用しよう!



転職活動をするなら、転職サイト経由で転職するといいですね。



友人・知人から紹介してもらうのと違って、条件が合えば断りやすいですし、ハローワークとちがって非公開の好条件の案件がそろっています。



さらに、無料で専属のコンサルタントが付いてあなたの条件に合致した就職先を斡旋してくれますし、就職がきまったらお祝い金として10万単位のお金を受け取ることもできます。



実際に、私の教え子が使ってみて役だった看護師求人サイトをランキング形式で7つまとめた以下の記事が参考になりますので、あわせてチェックしてみて下さい。

看護師求人サイトの祝い金ランキング!お得なサイト厳選2つ!

看護師求人サイトランキング!実際に使って良かったサイト7つ!

看護師求人サイト『ナースワーカー』は人気?特徴と口コミまとめ



老人ホームへの就職や転職を考えているナースの方は、ぜひご一読くださいね!



看護師求人転職サイトの人気おすすめランキング第1位;看護roo!






 非公開求人数多数、国内最大級の求人サポート

 口コミ数10万件以上で吟味しやすい

 徹底的な転職サポート

 お祝い金最大12万円

 利用満足度96.2%と高い

 利用無料、簡単30秒入力



看護rooの詳細を見てみる