こんにちは、看護師転職アドバイザーMIHOです。



転職する前には、なるべく時間を作って転職先の病院見学をしてほしいと私は思います。



今日は、面接試験を受ける前に病院見学をするべき3つの理由について説明します。



スポンサーリンク



次の記事もあなたにおすすめです





看護師が転職前に病院見学すべき理由1;職場の雰囲気を知る




職場の雰囲気は、転職情報サイトに書いてある文面からは分かりません。



病院の公式サイトを見ても、雰囲気を正確に把握することはできません。



もちろん、転職情報サイトにも病院の公式サイトにも、「いつも和気あいあいとした明るいナースステーション」だの「みんなが仲良く働ける職場です!」だの、ポジティブな内容しか書かれてはいないでしょう。



転職サイトのコンサルタントに直接聞いてみても、余程のことがなければ、「みなさん、楽しく働いてらっしゃいますよ~」と良いことしか教えてくれないものです。



やはり雰囲気というものは言葉では表現しにくいものですし、合う合わないはナースによって異なるものですから、自分で実際に病院に出向き、どのような雰囲気なのかを肌で知る必要があると私は思います。



転職してから、「職場の雰囲気が最悪!」とならないためにも、必ず病院見学に行っておきましょうね。



看護師転職サイトのデメリットとは?求人探しは複数登録は必須?



看護師が転職前に病院見学すべき理由2;職場の設備を知る




写真は、いつでも真実の姿を写しているとは言えません。



昭和初期の設備かと見まがう設備でも、写真の腕さえよければ、お洒落な空間のように撮影することができます。



もちろん最新設備が揃っているということが良いというわけではありませんが、不便を感じるほど古い設備しかない場合や、手足が痛くなるほど寒い職場の場合は、徐々に仕事をすることが苦痛になってくるでしょう。



特に冷え性のナースには、職場の暖房設備は重要なポイントです。



仕事しやすい環境なのか、しっかりと自分の目で確認しておきましょう。



院内保育園もチェック




子どもを院内保育園に預けようと考えているナースは、院内保育園もしっかりとチェックしておきましょう。



院内ですので面積はあまり広くなくても仕方ありませんが、あまりにも狭い場所に子どもたちがたくさん押し込まれてる場合や、衛生的と思えない設備の場合は、他の保育園に子どもを預けることも視野に入れることができます。



大事な子どもが過ごす場所なのですから、丁寧に厳しくチェックして下さい。



スポンサーリンク




看護師が転職前に病院見学すべき理由3;職場までのアクセスを知る




「駅から5分!」「バス停が目の前!」と書かれていても、その言葉をそのまま鵜呑みにしてはいけません。



早足かつ大股で行けば5分で駅まで行けるだけかもしれませんし、目の前のバス停には1日に5本しかバスが止まらないのかもしれません。



とにかく自分の足で歩いて、自分の感覚で確認してみることが大切だと私は思います。



車で通勤しようかと考えている人は、実際に通勤時間帯に車で病院まで行ってみてください。



思ったよりも渋滞がひどく、通勤に1時間以上かかってしまうかもしれません。



また、公共の交通手段で通勤しようと考えている人も、実際に通勤する時間帯に電車やバスで病院まで行ってみてください。



あまりにも通勤通学の人が多く、思ったよりも精神的にも身体的にも疲労を激しく感じるかもしれません。



その他にも、予想したよりも乗り継ぎが悪く、乗り換え駅で10分以上待たされるかもしれません。



いずれにしても何らかの発見があるはずですから、面接試験を受けて転職が決まってしまう前に、必ず病院見学に行って確かめておくようにしてくださいね。



転職が決まってから「やっぱり通えません・・・」では、人としての信用にもかかわりますよ。



看護師求人転職サイトの人気おすすめランキング第1位;看護roo!






 非公開求人数多数、国内最大級の求人サポート

 口コミ数10万件以上で吟味しやすい

 徹底的な転職サポート

 お祝い金最大12万円

 利用満足度96.2%と高い

 利用無料、簡単30秒入力



看護rooの詳細を見てみる