こんにちは、看護師転職アドバイザーMIHOです。



新卒看護師として就職面接を受けるときは、フレッシュな印象をアピールする濃紺やグレーのスーツを着た人も多いでしょう。



ですが、もうフレッシュとは言えないナースが転職のための面接を受けるときは、どのような服装で行くことが望ましいのでしょうか。



どのような服装や身だしなみが望ましいのか、勤務先別に紹介いたします。



スポンサーリンク



次の記事もあなたにおすすめです





総合病院、もしくは自分以外にも面接者がいる病院




総合病院や大学病院などの大規模医療機関に面接に行く場合や、大規模ではないものの自分以外にも面接者がいると考えられる場合には、新卒と同じく清潔感あふれるスーツで出かけるのが正解です。



服装におけるチェックポイント




服装においては、次のポイントをチェックして下さい。



  • 濃紺かグレー、濃すぎない黒等、寒色系の落ち着いたスーツ。

  • パンツスーツのときは幅があまりワイドなのはNG。

  • スカートスーツのときは長さは座ってひざが隠れる丈、スタイルはセミタイトか台形が好印象。

  • シャツは白の無地もしくは薄めのストライプが入っているもの、襟なし&ボウタイは可。

  • 肌色のストッキングが好ましい。

  • 黒でデザインがシンプルなパンプス、ヒールは1.5センチ~5センチ程度の低めがベスト。



  • メイクと小物におけるチェックポイント




    新卒のときはメイクもあまり慣れていないことが多く、ナチュラルな薄いメイクで出かけた人が多いと私は思います。



    ですが、社会人経験を重ねることで、自然とメイクテクニックが向上し、知らぬ間に濃い目のメイクになっている人が多いですよね。



    メイクと小物については、次のポイントをチェックして下さい。



  • ファンデーションの量をいつもよりも少なくする。顔色が青白い人以外は色つきのBBクリームだけでも可。

  • 目元はシンプルに。マスカラは使わないか1度塗り。アイラインも使わないか極力細くする。

  • チークもほんのりと。濃くなりすぎていないか必ず自然光でチェック

  • ネイルはしない方がよい。爪も短く切っておく

  • 明るすぎるカラーリングはNG。長い人は後ろで1つにまとめる。ヘアアクセサリーは目立たないものなら後ろに1つだけなら可。

  • カバンはA4サイズが入る黒っぽい無地のものがベスト。ない場合は、柄が派手でないトートバッグでも可。



  • スポンサーリンク




    近所のクリニック、応募者が1人しかいないと思われる病院




    顔見知りの医師が経営するクリニックや近所のクリニック、紹介者がいて明らかに応募者が1人しかいないと思われる病院では、それ以外の病院ほど改まった服装をする必要はありません。



    ですが、単におしゃべりをしに行くのでなく、形式的にではあっても面接試験を受けるわけですから、できれば、きちんとしたスーツと清潔な印象のメイクが好ましいと言えるでしょう。



    美容外科や美容皮膚科




    一般の病院では、面接官は看護師に真面目さや清潔さ、誠実さを求めていますので、きちんとしたスーツと薄いメーク、シンプルに整えられたヘアスタイルで出向くことが望まれます。



    ですが、美容外科や美容皮膚科は、クライアントが「こんな風になりたい!」と思うような容姿であることが望ましいですので、派手さではなく華やかさ、作られた美しさではなく自然な美しさを演出することが評価されると私は思います。



    そのためには、次の点に注意をしてください。



  • 医療系の仕事なのでネイルはNG。ただし手元が荒れていないで手入れされた印象を与えることが大事。

  • 明るいカラーリングはOK。ただしパサついた印象やボリュームが出過ぎているヘアスタイルは避けるべき。

  • ネイビーやグレー、ブラック、ベージュ等の定番のスタイルのスーツ。華やかなイメージの強い大手美容外科の場合ならプリーツスカートやワイドパンツも可。

  • メイクは色を使いすぎないように。手入れされた質感をアピールできるようにベースメイクを丁寧に



  • もちろん、面接で見られるのは服装だけではありません。



    近頃は小論文を書かせるところも多くありますので、準備しておくことが必要だと私は思います。



    小論文対策や面接の受け答えには次の記事が参考になります。



    ぜひ、ご覧ください。



    看護師の転職!病院以外で人気の職場と求人案件の探し方!

    看護師の転職!面接でよくある質問と回答例を紹介します!



    転職活動を始める前に




    転職活動を始める前に、看護師専門求人サイトに登録することがオススメです。



    専属のコンサルタントがアシストしてくれますので、不規則になりがちな看護師生活を送りながらも転職活動をすることができますし、一般的には公開されていない人材募集案件等も紹介してもらうことが可能です。


    コンサルタントのサポートが良いとの口コミが多い求人サイトをいくつか紹介いたします。



    看護師求人サイトランキング!実際に使って良かったサイト7つ!

    看護師求人サイトの祝い金ランキング!お得なサイト厳選2つ!



    また、看護師転職サイトを利用するときは、複数登録がマストです。



    その理由についてはこちらの記事もご覧ください。



    看護師転職サイトのデメリットとは?求人探しは複数登録は必須?



    スポンサーリンク