こんにちは、看護師転職アドバイザーMIHOです。



「看護師 転職」と検索するだけで、1000万以上のウェブページが抽出されます。



このことからも、看護師と転職に関するサイトがいかに多く、また、看護師が転職をいかに頻繁に考えているかが分かりますよね。



仕事や人間関係で辛いことが多く、「もう辞めたい・・・」と考えてしまうのは当然のことだと私も思いますが、だからといって転職を思い立つ度に辞めてしまうことはオススメできません



今日は、なぜ転職を繰り返すことは良くないことなのか、また、何年目に転職することがオススメなのかについて説明してまいります。



スポンサーリンク



次の記事もあなたにおすすめです





転職スパイラル!転職すればするほど転職しづらくなる




より良い状態を求めて転職したはずなのに、気が付けば前の職場の方よりも待遇が悪いところに移ってしまったり、前の職場の方が居心地も良かったりということがあります。



熟慮に熟慮を重ねて転職を1度や2度するだけなら、ステップアップとなる転職を実現することも可能ですが、気が向くままに転職を重ねていると、徐々に条件が良くないところにしか就職できないようになってしまうのです。



転職し過ぎのナース!続かない人と思われる




履歴書には前職だけでなく職歴全体を記入しますので、短大の学科や大学の学部、大学院卒業後の短期間に何度も転職していることがばれてしまうと、面接官にも「就職してもすぐにまた辞めてしまう」看護師だと思われてしまいます



面接の際に、今までの職場がひどすぎたことを力説し、「今回は長く続けたい!」ということをいくらアピールしても、すんなりと信じてもらうことはできないでしょう。



転職し過ぎのナース!新人教育が必要と思われる




ナースとして仕事を開始してから、1~3年以内に複数回転職していると、もしかしたらナースとしての基本も身につけていないかもしれないと面接官に思われてしまうことがあります。



転職を受け入れる医療機関としては、即戦力を求めていますので、看護師としてのトータルの年数はある程度あったとしても、1つのところに長期間腰を据えていないと、「すぐには使えないのではないか?」といぶかられることがあるのです。



若い間に都会で一人暮らしをしたいと考えているナースのみなさんは、次の記事で紹介する立地抜群の寮付き病院も検討してみてくださいね。



看護師転職!東京都内で寮のある医療機関はココがおすすめ!



転職し過ぎのナース!人間性に問題があると思われる




どんな仕事でもそうですが、特にナースなどの医療関係の職場においては『責任』をしっかりと持つことが求められています。



にも関わらず短期間に転職を繰り返すということは、看護師としての責任を安易に放り出してしまう人間だと判断されてしまうことがあるのです。



また、そのように短期間で職場を辞めると言うことは、協調性のない人物なのかもと思われることもあるでしょう。



人間性を疑われることにもなりかねませんから、転職を繰り返すことは私はオススメできません。



スポンサーリンク




何年目に転職するのが吉?




もちろん居心地良く楽しく働くことができているなら、何年目に転職しようとか考えるのではなく、何年でも仕事を続け、1つの職場でキャリアを積み重ねて行くことができます。



ですが、どうしても転職したいと強く願うときも、できれば次のタイミングまで我慢してみるのはいかがでしょうか。



ナースとして一通りの知識・経験が身につく4年目




ナースとしてデビューして1~2年は、まだまだ通常業務もスムーズに行えないことが多いです。



先輩たちを手本とし、ナースとしての知識やスキルを習得していかなくてはなりません。



また、医療機関によっては、3年目に初めて新人ナースの教育を任せられることが多いです。



新人ナースの教育を担当することで、自分自身が足りない点や研鑽しなくてはならない点に気付くことができると私は思います。



この3年を超えると、いよいよナースとしてある程度独り立ちできるようになります



転職するのだとしても、1か所で3年間の経験を有しているなら、根気がないとは思われませんし、即戦力になると高く評価してもらうことにもなるでしょう。



また、看護師ではなく保健師として転職することも検討できます。



基本的に保健師は土日完全休業かつ9時5時の勤務時間帯で働きますので、結婚したり子どもが生まれたりした後でも続けやすいというメリットがあります。



看護師が保健師に転職するメリットとデメリットについて!



中堅ナースとして頼れる存在に!11年目に転職する




1か所で10年ものキャリアを積み上げるなら、中堅ナースとしてある程度の地位を得ることができるでしょう。



そのような状態で転職するなら、受け入れる側も「頼れる人材が来てくれる!」と大いに歓迎してくれます。



また、10年もの長きにわたって勤めあげたわけですから、現在の職場の上司があなたを褒めたたえる推薦状を書いてくれることも期待できると私は思います。



惜しまれて辞め、請われて入職するためにも、10年間は続けてみることができるのではないでしょうか。



転職を視野に入れている人は、次の記事もチェックしてみてください。



看護師求人サイトランキング!実際に使って良かったサイト7つ!

看護師求人サイトの祝い金ランキング!お得なサイト厳選2つ!



どのサイトに登録しようかと迷ったら、複数登録がオススメです。



その理由については、次の記事で説明しています。



看護師転職サイトのデメリットとは?求人探しは複数登録は必須?



スポンサーリンク