こんにちは、看護師転職アドバイザーMIHOです。



転職すると言う行為は、様々な手続きや新しい職場を見つけるための活動、多くのお世話になった人への挨拶、新しい環境へ自分を順応させること等、多大な労力を伴う行為でもあると私は思います。



家族の転勤や結婚などのやむを得ぬ理由以外で転職や退職を決意するというのは、予想される労力を超える大きな悩みを抱えていたからとも言えるのではないでしょうか。



どのような理由で現在の職場を離れようと決意したのか、看護師が転職の理由として多く掲げる5つの悩みを紹介いたします。



スポンサーリンク



次の記事もあなたにおすすめです





看護師が転職に至った悩み1;人間関係




看護師の仕事は患者さんを看護することと言っても、やはり職場における同僚や上司との関係が円滑でなければ看護の仕事にも影響が生じます



どうしても職場に馴染めず、また、ちょっとしたことからこじれてしまい、相談できる相手もなくて、職場に行く事が辛くなるときに転職を決意する看護師は多いです。



「和気あいあいとした職場です!」「仲間と働くって楽しい!」などのキャッチフレーズが記載されている職場でも、当然のことですが、すべてのナースたちが楽しく過ごしているわけではありませんよね。



人間関係の悩みによる転職については、次の記事でも詳しく説明しています。



職場の人間関係を理由に転職を考える看護師が多いのは何故か?



看護師が転職に至った悩み2;給料が低い




初めはそこそこもらっていると思っていたのに、昇給の割合が低く、いつのまにか他の医療機関で働いている後輩たちの給料に抜かれてしまったなら、どうでしょうか。



「もしかして、ここは給料が低い職場かも・・・」と気付くのではないでしょうか。



また、残業や夜勤が多い割には給料に反映されていなかったり、仕事量と給料が見合わないと感じたりしたときも、「ここにいるのは得策ではない!」「このままここにいたらもっと格差が開いていくかも」と不安になるかもしれません。



看護師転職サイトを閲覧すると、仕事量に比べて給料が高そうなところがたくさん見つかりますので、なおさら「ここにいてはもったいない!」と転職を決意することになるのです。



ただし、転職してさらに給料が下がる可能性がないとは言い切れません。



給料を正しく見極めるポイントについては、次の記事で情報提供しています。



看護師が転職して給料が下がる2つの理由まとめ!上げる方法は?



看護師が転職に至った悩み3;通勤が大変になった




引越したら職場が遠くなってしまい、通勤が大変になってしまったということもあります。



また、自宅や勤務先の近辺に子供を通わせる保育園が見つからず、いつも送り迎えと通勤に苦労しているなら、「保育園の近くの病院に替えたい」と思っても当然だと私は思います。



通勤が辛い人は寮付きの施設も視野に!




通勤が辛い人は病院の寮で生活するという方法もあります。



寮費は家賃相場よりも低く設定されていますので、住宅費の節約にもなりますよ。



東京都内の寮付きの人気医療機関をいくつか紹介します。



看護師転職!東京都内で寮のある医療機関はココがおすすめ!



スポンサーリンク




看護師が転職に至った悩み4;残業ができなくなった




勤務先で残業が多いのは今も昔も変わらないけれども、看護師本人が育児や家事、家族の介護などの事情のためにあまり残業が出来なくなったので、残業が少ない医療機関に転勤したいと考えることがあります。



どうしても常勤が難しくなったのでパートタイムなどの仕事に替わりたいと考える場合や、突然の残業が多い緊急医療施設はこれ以上は無理なので残業の少ないクリニックや介護施設に替わりたいと考える場合もあるでしょう。



看護師が転職に至った悩み5;スキルアップできない




看護師として働くからには、看護スキルも医療知識もどんどん習得していきたいと考えるナースも多いと私は見ています。



また、認定看護師や専門看護師などの資格取得を目指すナースも少なくありません。



今いる職場が資格取得には不向きな場合や幅広い臨床経験が得られない場合には、「他の医療機関でスキルアップをしたい」と転職を決意するのではないでしょうか。



それ以外にもオールラウンダーな看護師を目指す場合、総合病院なら異動願いが受理されれば他の診療科や部署を経験することができますよね。



ですが、異動願いが受理されない場合や専門病院・クリニックの場合は、転職をしなければ他の診療科や部署を経験することができないのです。



このような場合も、看護師は転職を決意し、各自のスキルアップやキャリアアップを目指すことになりますよね。



看護師専門の求人サイトで希望を叶える




離職を決意したら、次は看護師転職サイトを使って転職活動を開始します。



ほとんどの看護師専門の求人サイトでは専属のコンサルタントが担当してくれますので、自分の立場(新人であることや男性、高齢等)や希望のスタイル(病棟以外で勤務したい、夜勤は絶対にNG等)をしっかりと把握して案件を紹介してくれます。



なるべく多くの情報を得るためにも、いくつかの求人サイトに登録する方が良いでしょう。



看護師転職サイトのデメリットとは?求人探しは複数登録は必須?



コンサルタントの親切さに定評のある看護師専門求人サイトをいくつか紹介しますので、ぜひ活用して下さいね。



看護師求人サイトランキング!実際に使って良かったサイト7つ!

看護師求人サイトの祝い金ランキング!お得なサイト厳選2つ!



看護師求人転職サイトの人気おすすめランキング第1位;看護roo!






 非公開求人数多数、国内最大級の求人サポート

 口コミ数10万件以上で吟味しやすい

 徹底的な転職サポート

 お祝い金最大12万円

 利用満足度96.2%と高い

 利用無料、簡単30秒入力



看護rooの詳細を見てみる