こんにちは、看護師転職アドバイザーMIHOです。



いくつになっても働けるからと看護師を職業として選んだ方も多いのではないでしょうか。



確かに資格を持っている分、条件さえ広げれば働き口はあるということが看護師の強みでもあると私は思います。



ですが、年齢を重ね、40歳を超えたあたりから、徐々に受け入れてくれる勤務先が減ってくるのも事実です。



今日は、看護師の転職に年齢の壁はあるのか、また、どのような職場なら40代以上の看護師が転職しやすいかについて探っていきましょう。



スポンサーリンク



次の記事もあなたにおすすめです





悲しい現実・・・看護師の転職に年齢の上限はある!




2007年10月に雇用対策法が改正され、雇用者は労働者を募集あるいは採用する際に、年齢による制限を定めてはならないと決められました。



そのため、看護師転職サイトなどで紹介される案件も、「年齢不問」と記されていることが多くなったのです。



とはいっても、募集要項には「年齢不問」と記載されていても、それをそのまま額面通りに受け取ることはできませんよね。



やはり20代の看護師が転職しようとする場合と50代の看護師が転職しようとする場合を比べれば、特別な事情がない限り、20代のナースの方がハローワークや看護師転職サイトでたくさんの案件を紹介してもらえるでしょう。



40代後半の看護師が、何度も面接を受けているにも関わらず、いつも不採用になってしまうということも珍しくありません。



ですが、「なぜ、わたしは不採用になったのですか?」と面接官に尋ねたとしても、雇用者は労働者を年齢によって不採用にしてはいけないと法律で定められていますので、「もっと適任な人がいたから・・・」などと話をごまかされ、本当の理由(=年齢によって不採用になったこと)は教えてもらえないでしょう。



とはいえ、若すぎる場合も転職しづらくなるものです。



新卒ナースの転職については、次の記事でも詳しく説明しています。



新人看護師が転職するのは難しい?どのような職場が狙い目か



スポンサーリンク




どのような職場なら年齢が高くても転職しやすいか




もちろん、日本全体で見ると看護師は不足していますので、希望条件を広げれば、年齢が高くても就職・転職することは可能です。



どのような職場を選べば、年齢が高くても採用されやすいのでしょうか。



介護施設・高齢者施設




介護施設や高齢者施設では残業がほとんどなく、総合病院や急性期病院と比べると体力的にも余裕のある働き方が可能です。



新しい技術や知識を身につけるというよりは、経験が豊かでどのような状況にも落ち着いてフレキシブルに対応できることが求められる職場でもありますので、20代の看護師や看護師経験年数が少ない人よりは、年齢は40代、50代であっても看護師としての経験が長い人の方が求められていることもあるのです。



夜勤手当や残業手当がなくなる分、病棟に勤務するよりも年収が少なくなってしまうことが多いですが、フルタイムで働きたい、定年になるまで腰を据えて働きたいと考えている方には、適した職場だと言えると私は思います。



クリニック




小規模のクリニックでは、看護師が看護師としてだけでなく受付や会計、清掃などもこなさなくてはならないこともあります。



このようなクリニックでは若く経験がないナースやこれから結婚や出産で休職してしまう可能性があるナースよりも、看護業務以外にも気の回る熟練ナースや、すでに結婚や出産などのライフイベントを終えて、長く働いてくれる熟練ナースの方が重宝されるでしょう。



ただし、クリニックに勤務するとなると、フルタイムではなくパートタイムでの募集が多くなります



家事の合間に働きたいという方のニーズには合いますが、仕事に没頭したいという方には不向きかもしれませんね。



また、クリニックの中でも美容系のクリニックは、若い看護師に限定して求人されることが少なくありません



クリニックに訪れる人の「わたしもつやつやになりたい!」「もっとキレイになりたい!」という気持ちをあおることが大切ですので、若さに輝くぴかぴかの頬を持つナースの顔が求められているのです。



クリニックに転職する前に知っておきたいことについては、次の記事でまとめています。



看護師がクリニックに転職する前に知っておきたい5つの点!



訪問看護ステーション




訪問看護ステーションも、ある程度の年齢以上の看護師が転職しやすい職場だと私は思います。



ただし、フルタイムとしての採用にならないケースも多く、採用の条件として普通運転免許証と自家用車を保有していることが求められることもあります



雇用形態によっては希望する収入が得られないこともありますので、面接を受ける前に看護師転職サイトのコンサルタント等に依頼して、しっかりと勤務条件や収入面について尋ねておきましょう



なお、40代の人が押さえておくべき転職成功のポイントは、次の記事でもまとめています。



ぜひご一読ください。



40代看護師が正職員に転職!成功させるための3つの方法!



当たって砕ける気力のない人は求人サイトを活用しよう!




何度も採用試験に落ちると、いくらメンタルの強さには自信のあるナースでもへこんでしまいますよね。



そのような人は、看護師専門の求人サイトに登録することがオススメです。



専属のキャリアコンサルタントがあなたに合った仕事を根気よく探してくれ、採用試験に通る確率が高いところだけを紹介してもらえるのです。



おすすめのサイトを紹介しますので、ぜひとも活用してください。



看護師求人サイトランキング!実際に使って良かったサイト7つ!

看護師求人サイトの祝い金ランキング!お得なサイト厳選2つ!



スポンサーリンク