こんにちは、看護師転職アドバイザーMIHOです。



看護師として転職する場合、看護師専門もしくは医療関係者専門の求人サイトを利用して仕事を探す方が多いのではないでしょうか?



実際問題として看護師はとても忙しいですので、就職や転職にあまり時間をかけることができませんよね。



そんなときに専門のサイトに登録しておけば、気軽にパソコンやスマホで職探しができて便利です。



サイトによっては就職や転職が決定すると『お祝い金』がもらえることもあります。



しかもその祝い金の額も数万円から、条件によっては最大40万円ももらえてしまうのです。



ハローワークに通うより簡単ですし、求人数も多く、プロがサポートしてくれるため条件に合った仕事を探しやすい看護師求人サイト。



「気軽に仕事を見つけられるだけでも助かっているのに、お祝い金ももらえるなんて!」と、嬉しくてテンションが上がってしまいますよね!



今日は、お祝い金が多い看護師求人サイトを、ランキング形式で3つご紹介いたします。



また、なんでお祝い金をもらうことが出来るのか?



お祝い金がもらえる仕組みと注意点についてもあわせてご説明いたします。



転職するならお得に実現したい!と思っていらっしゃる方は是非ご覧くださいね!



スポンサーリンク



次の記事もあなたにおすすめです





看護師求人サイト祝い金ランキング1位;ジョブデポ看護師




なんと!『ジョブデポ看護師』では就職祝い金が最大40万円ももらえます。



就職してから3ヶ月後に祝い金の申請を行うことができ、早いと翌月10日に指定口座に振り込まれます。



ですから、最低でも4ヶ月は退職しないことが条件になると言えますね。



『ジョブデポ看護師』では基準は公開していませんが、仕事によってお祝い金の額が異なりますので、決定する前に担当のアドバイザーに尋ねておきましょう。



また、『ジョブデポ看護師』では看護師の友人をサイトに紹介するだけでも最大5万円もらうことができます。



ジョブデポ看護師で転職した私の教え子が、「このサイト良かったよ」と知り合いのナースたちに積極的に紹介していましたよ。



看護roo!の詳細



看護師求人サイト祝い金ランキング2位;看護のお仕事




『看護のお仕事』では就職祝い金として最大12万円もらうことができます。



職種によって金額が明瞭に分かれており、看護職は12万円、夜勤ありの常勤は5万円、夜勤なしの常勤は3万円、非常勤は1万円と決まっています。



私の教え子の中で『看護のお仕事』を使って転職したナースがいますが、パートタイムの仕事だったために1万円しかもらえなかったそうです。



祝い金が少なくても時間に余裕のあるパートの仕事がしたいと考える看護師の方もいらっしゃいますよね。



そのような方は、クリニック系で働くのはいかがでしょうか。



眼科クリニックと精神科クリニックの求人は、次の記事を参考にしてください。

眼科クリニックの看護師求人!必ずチェックしたい3つのポイント!

メンタルクリニックの看護師求人!働きやすさはココで見る!



看護のお仕事の詳細



ただ、気をつけなければならないのは、祝い金だけで転職サイトを選ばないことです。



なぜなら、祝い金がそこまで高くなくても、膨大な就職先リストを持っているサイトのほうが、よりあなたにとって条件に合致した就職先を提案してくれる可能性が高いからです。




例えばナースワーカーは全国の求人案件に対応している看護師求人情報サービスです。



神奈川県にお住まいでも京都府にお住まいでも利用できますが、サイトによっては関東限定や関東・関西限定というものもありますので注意して下さいね。



看護師求人サイト『ナースワーカー』は人気?特徴と口コミまとめ



スポンサーリンク




祝い金とは何か?もらっても良いお金なのか?




お祝い金とは何なのか、そして、本当にもらっておいても良いお金なのかについて説明いたします。



お祝い金をもらうことで、何らかのトラブルに巻き込まれてしまったら困りますよね。



祝い金の出どころは医療機関!もらっておいても大丈夫




医療機関が就職を決めたナースに「お祝い金です!」と、くれるわけではありません。



看護師求人サイトは看護師を医療機関に紹介することで、成功報酬としていくらかのお金を医療機関から受け取りますが、このお金のうちの一部を看護師に『祝い金』という名目で還元しているのが、求人サイトの『就職祝い金』なのです。



出どころは医療機関ですが、求人サイトのものになったお金を看護師にくれているというわけですので、求人サイトにもらったと考える方がより正確でしょう



もちろん、企業と企業の取引によって生じたお金ですので、違法性はありません。



安心して、もらっておいてくださいね。



祝い金をもらうためには条件があることも・・・




サイトによってはお祝い金の受け取りに条件があることもあります。



就職を決めればすぐにもらえることもありますが、半年続けることが条件になること、一定額以上の年収の仕事に就職することなどが条件になることなどもあります



転職を決める前に、お祝い金をもらえる条件を満たして転職をしているのか、アドバイザーや担当者に確かめておく方が良いでしょう。



ただし、転職サイトからのお祝い金ですので、お祝い金に対する質問は、面接官などの新しい職場の人には決してしないように注意して下さいね!



私の教え子で、どうしてもお祝い金の額が気になって、病院の面接官に「就職すれば、お祝い金はいくらもらえるんですか?」と尋ねたナースがいます。



面接官に「一体、何の話ですか?」と問い詰められ、後日、求人サイトのアドバイザーを通して不採用の通知が届いたそうです。



もちろんそれだけが理由で不採用になったのではないかもしれませんが、お金目的で転職するような印象を与えてしまいますので、転職サイトのエージェント関係以外の人にはお祝い金に関する情報を口外しない方が良いでしょう。



求人サイトによってサポート体制などが異なります。



自分に合った求人サイトを選ぶためには、それぞれのサイトの特徴をしっかりと把握しておくことができるでしょう。



次の記事を参考に、自分に合った求人サイトを見つけてくださいね。

看護師求人サイトランキング!実際に使って良かったサイト7つ!



看護師求人転職サイトの人気おすすめランキング第1位;看護roo!






 非公開求人数多数、国内最大級の求人サポート

 口コミ数10万件以上で吟味しやすい

 徹底的な転職サポート

 お祝い金最大12万円

 利用満足度96.2%と高い

 利用無料、簡単30秒入力



看護rooの詳細を見てみる