こんにちは、看護師転職アドバイザーMIHOです。



転職活動を実施している看護師のみなさんは、ほとんどの場合、複数の看護師転職サイトに登録していると思います。



ですが、似たり寄ったりのサイトが多く、複数のサイトに登録しても、結局は1つのサイトしか活用していないという方も多いのではないでしょうか。



今日は、数ある看護師転職サイトの中から『マイナビ』に焦点を当て、マイナビの特徴やマイナビを使いこなす方法について説明したいと思っています。



ぜひ、使い方を見直して、効率よく転職活動ができるように工夫して下さいね!



看護師転職サイトのデメリットとは?求人探しは複数登録は必須?



スポンサーリンク



次の記事もあなたにおすすめです





マイナビってどんなサイト?




マイナビは、東京都千代田区の株式会社マイナビが運営する転職や進学、引越し、婚活などをサポートするサイトです。



保育士や会計士、税理士など、保有する資格に特化した転職サイトを数多く運営しており、医療に関わるサイトだけでも、「マイナビDOCTOR」や「マイナビ薬剤師」、「マイナビ医療介護のお仕事」、そして「マイナビ看護師」があります。



また医療関連の学生に向けた「マイナビRESIDENT」や「マイナビ看護学生」も運営しています。



利用は無料の登録制となっており、登録すれば非公開求人を含む多数の案件を閲覧・紹介してもらうことができます



スポンサーリンク




マイナビ看護師の特徴と使い方




看護師転職サイト「マイナビ看護師」の特徴と、その特徴を活かしてどのような転職活動をすることができるのかについて探っていきます。



登録作業が1分で終わる




マイナビ看護師は登録がとても簡単ですので、約1分あれば、登録作業を終えることができます。



看護師転職サイトによっては登録作業だけで20分以上かかるものもありますので、楽に登録できるマイナビ看護師は、「複数の転職サイトに登録したい」と考えているナースには適したサイトだと私は思います。



専属のキャリアアドバイザーをつけてもらえる




登録すると、専属のキャリアアドバイザーをつけてもらうことができます。



キャリアアドバイザーはフットワークの軽さを特徴としていますので、医療機関にこまめに足を運び、直接、スタッフたちにヒアリングを行ったり、施設を見学したりしています。



転職先の生の情報を知りたいと考えているナースに、特に適したサイトだと言えるのではないでしょうか。



メールや電話だけでも転職活動ができる




キャリアアドバイザーと直接話し合って転職先を探していくのも良いのですが、ナースによっては、多忙のためになかなか時間が取れず、メールや電話でしか連絡を取り合うことが難しいということもありますよね。



マイナビ看護師のキャリアアドバイザーは、ナース個人個人の事情に配慮してくれますので、例えば、特定の曜日しか電話に出られない方でも、メールでしか連絡ができない方でも、自分のペースで転職活動を行っていくことができます



長く続けられる職場を紹介してもらえる




マイナビ看護師では、基本的には定着率が低い職場を紹介しませんので、長く続けられる職場を探しているナースには、まさに求めている職場を見つけることが可能です



定着率が高いということは、待遇が良いことや居心地が良いことを意味していますので、今度こそ転職に失敗したくないと考えている方にはうってつけのサイトとも言えると私は思います。



担当キャリアアドバイザーを替えることも可能




いくら優秀なキャリアアドバイザーでも、人には相性というものがありますので、自分に合わなければ満足できる転職活動を行うことができませんよね。



マイナビ看護師では、サイトに直接メールを送るだけでキャリアアドバイザーを替えてもらうことができますので、どうしても合わないときには他のアドバイザーに替えてもらいましょう。



担当のアドバイザーに直接理由を言う必要もありませんから、気まずい思いをせずに交代してもらうことができますよ。



看護師求人転職サイトの人気おすすめランキング第1位;看護roo!






 非公開求人数多数、国内最大級の求人サポート

 口コミ数10万件以上で吟味しやすい

 徹底的な転職サポート

 お祝い金最大12万円

 利用満足度96.2%と高い

 利用無料、簡単30秒入力



看護rooの詳細を見てみる