こんにちは、看護師転職アドバイザーMIHOです。



介護老人保健施設(老健)で働く看護師は、介護職が多数を占める職場においてどのような役割を果たしているのでしょうか。



高齢者社会が進む中、老健で働く看護師も増えていますので、ぜひとも看護師ならではの役割を理解しておきたいですよね。



また、老健で働く看護師は平均していくらほどの年収を得ているのかも気になります。



勤務形態による平均年収の違いと給与アップの方法についても探っていきましょう。



スポンサーリンク



次の記事もあなたにおすすめです





老健で勤務する看護師の役割




老健は入院を必要とするほどには緊急性のある症状はないけれども、介護保険が適用され、リハビリテーションを実施する必要のある患者さんが入所する施設です。



そのため、看護師にも、治療などの医療的処置ではなく、日々の健康管理と健康維持に関わる行為が求められています。



老健看護師の役割1;健康管理




老健に勤務する看護師のメイン業務とも呼べるのが、この『健康管理』です。



バイタルチェックや検温、視診、問診を通して、入所者の健康を細かく把握します。



入所者は高齢者ですので、重篤な疾病を抱えていないとはいえ、急変することや感染症に罹患することも頻繁にあるでしょう。



少しの変化にも目を光らせ、施設内で健康に暮らせるように努めます。



老健看護師の役割2;服薬管理




医師から処方された医薬品を服薬している入所者も少なくありません。



どのタイミングでどのくらい服用するのか、また、どの程度の期間服用するのかを、看護師はしっかりと把握し、正しく入所者が服用しているかをチェックします。



外用薬についても同じです。



決められた方法で管理しているか、患部に適時塗布しているかを確認し、症状の変化についても観察しておくようにしましょう。



老健看護師の役割3;急変対応




急変時に、提携している医療機関や施設の医師、入所者のかかりつけ医と連絡を取り、スムーズに治療や入院などの措置をとることができるように手配します。



急変時の入所者の症状や普段の様子を詳しく医師に伝えることで、より迅速かつ正確な治療や手術を実施することが可能になります。



スポンサーリンク




老健看護師の年収




老健では、24時間体制で介護ケアが実施されてますが、介護施設ですので夜間に多数の看護師が勤務する必要はあなく、病院などの医療機関と比べると夜勤に入る回数は少なくなります。



その分、夜勤手当が加算されず、病棟看護師の平均年収よりは少なくなってしまうことが多いです。



日勤のみの老健看護師は年収380万円~450万円、夜勤に月2回入る老健看護師は年収410万円~480万円が相場となっています。



老健看護師で給与アップを実現する方法




老健では急患などはほとんどありませんので、残業もほとんどありません。



そのため、もっとも手早く給与をアップさせる方法は、夜勤に入る回数を増やすことだと私は思います。



夜勤手当は施設によって異なりますが、平均1万円~3万円ほどですので、回数をこなせばこなすほど給与は増えます。



夜勤の回数を増やす以外には、どんな給与アップの方法があるでしょうか。



ケアマネージャーの資格を取得する




ケアマネージャーの資格を持っていると、入所者の介護プランを作成することができますので、老健の中でも看護主任等の役職に就きやすくなります。



また、資格手当として月々5千円~1万5千円ほど支払われることもあります。



役職に就かなかったとしても確実にキャリアアップすることができ、今後の転職にも有利になりますので、老健に努めるならケアマネージャーの資格を取得することを私は強くオススメします



転職コンサルタントに給与面を交渉してもらう




ハローワークなどで仕事を自力で探すのもアリですが、簡単に幅広い選択肢から探せる方法として、『看護師転職サイト』を活用するナースも増えてきました。



『看護師転職サイト』では、専属の転職コンサルタントが付いてくれ、転職活動を手伝ってくれることが多いです。



転職コンサルタントは、履歴書や面接の対策だけでなく、給与や休暇などの条件交渉も行ってくれます。



転職コンサルタントに依頼して、給与面の待遇が少しでも良くなるように転職先に交渉してもらうよう方法も私のオススメです。



看護師求人転職サイトの人気おすすめランキング第1位;看護roo!






 非公開求人数多数、国内最大級の求人サポート

 口コミ数10万件以上で吟味しやすい

 徹底的な転職サポート

 お祝い金最大12万円

 利用満足度96.2%と高い

 利用無料、簡単30秒入力



看護rooの詳細を見てみる







おすすめの関連記事



⇒大学病院看護師給料ランキング!国立と私立大学病院の違いとは?