透析看護師 仕事内容とは?


こんにちは、看護師転職アドバイザーMIHOです。



透析治療を行う専門病院や総合病院が増えてきています。



これらの施設で透析治療を担当する看護師の仕事内容や忙しさ、適性、ニーズの高さについて説明してまいります!



スポンサーリンク



次の記事もあなたにおすすめです





透析看護師の仕事内容とは?




透析看護師の仕事内容や特徴


透析病院や総合病院や大学病院の透析室に勤める看護師、また、病棟で透析患者を担当する看護師は、どのような業務を行っているのでしょうか。



透析看護師の仕事内容1;透析治療




透析科や透析室では、人工透析治療のみが行われます。



看護師は、患者さんのバイタルチェックをして、腕に針を射し、2~4時間程度の透析治療が終わったら後処理を行い、患者さんの状態と体重をチェックします。



基本的にはいつも同じ業務ですので、慣れてしまえばスムーズにこなすことができます。



患者さんに透析治療についての説明を行うことも看護師の仕事ですが、ほとんどの患者さんが透析治療を何度も行っている方ですので、毎回説明する必要はありません。



また、治療自体は機械で行いますが、治療中に何度か患者さんの様子を確認することも必要です。



透析患者は腎臓病以外に他の疾患を併発していることも少なくありませんので、急変することが多々あります。



医師を呼んだり看護師自身が適切な処置を行ったりするなどの機敏な反応が求められます。



透析看護師の仕事内容2;患者とのコミュニケーション




透析治療中、患者さんはだるさや痛みを感じることも少なくありません。



不安を少しでも解消できるように、声掛けを行うことも透析看護師の役割です。



透析看護師の仕事内容3;一般的な看護業務




透析専門の病院や透析室の看護師として働く場合は、透析治療の手助けだけを行うケースも多いですが、透析患者も入院している病棟や外来の腎臓内科などで勤務する場合は、透析以外の業務にも携わります。



通常の病棟看護師と同じく、食事や与薬の管理・介助、患者さんや家族への治療や医薬品に関する説明、患者さんのデータ管理なども担当することがあります。



スポンサーリンク




透析看護師の忙しさは?




透析看護師は残業になる事が少ない?


透析治療は緊急に行う治療ではなく、日時を指定して定期的(週に2~3回程度)に行う治療ですので、病棟看護師でない限りは休日出勤や残業になることはほとんどありません。



透析専門の施設では土日や夜間の治療に対応していることもありますが、これも前もってシフトが決められており、スケジュール通りに治療が行われますので、突然、「今日、残業してもらえる?」ということになることはあまりありません。



私が担当した看護学生の中でも、定時出勤・定時退勤の仕事がしたいと言う理由で、透析看護師を希望した人がたくさんいます。



結婚していたり子どもがいたりしても続けやすいので、ベテランのナースが多いことも透析看護師の特徴と言えるでしょう。



夜勤がない職場を希望する方には透析科や透析室はある意味理想的な環境ですが、夜勤手当もなくなりますので、高給料が見込みにくくなるというデメリットがありますよね。



給料にこだわりたい方や夜勤が気になる方は次の記事を参考にして、自分に合った働き方ができるのか、また、転職してみるのはどうなのか検討してみてください。

看護師は夜勤でどんな仕事内容を行うのか?忙しさや頻度について



透析看護師の適性は?




透析治療は、一度行うと一生涯続けなくてはならない治療です。



ですから、透析治療を行うことに慣れた患者が多いんですよね。



私の教え子で透析看護師として10年以上働いている人がいますが、透析看護師として仕事を始めたころは、周りのベテランナースや患者さんたちから「針の射し方が下手」とか「君にやってもらうと痛い」とか散々言われたそうです。



針を射すスキルは何度も行えば必ず向上しますが、患者さんとのコミュニケーション能力はなかなか身に付きにくいものかもしれませんね。



お年寄りとの会話に慣れていることや、少々の意地悪な言い方や態度を明るく受け流せることが、透析看護師にもっとも必要なスキルなのではと私は思います。



透析看護師のニーズは?




慢性的患者は1000万人以上、潜在的な患者を併せると2000万人以上とも言われる腎臓病。



日本人の国民病ともいうべき疾病です。



透析治療を行う病院や施設も増加の一途をたどり、透析治療を行う技師や看護師のニーズも高まっています。



ですが、残業や休日出勤が少ないので、看護師の定着率も高く、なかなか空きがでない仕事でもあります。



透析技術認定士や透析療法指導看護師などの資格を取得するなら、透析看護師として就職できるチャンスも増えるでしょう。



また、透析看護師は、常勤以外にもパートやアルバイトとしての求人も多くありますので、勤務形態にこだわらずに仕事を探してみるのも良いのではないでしょうか。



仕事探しで困ったら、看護師転職サイトが助けになります。



看護師たちから評判の高い転職サイトについては次の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

看護師求人サイトランキング!実際に使って良かったサイト7つ!



スポンサーリンク